translation missing: ja.general.accessibility.skip_to_content

「アドベンチャーカメラマン」西川茂樹 × Bi Rod

 

 

 

 

 

 

 

 

 

― アドベンチャーカメラマン・西川茂樹氏が撮影した非日常的な迫力ある世界 ―

~ 西川茂樹氏プロフィール ~

アドベンチャーTVカメラマン。
1960年岐阜県生まれ。90年代からカメラマンとして地上波テレビ局、BS/CS放送局のドキュメンタリー番組などに参加。
世界130か国を訪問済。
登山家・山岳ガイドのキャリアを生かして、普段行くことのできない遠隔の地や、厳しい自然条件がゆえに入ることが難しい場所などでも様々な最新機器を使い撮影。
ドローンがまだ一般的でなかった時代から空撮に挑み、初めはパラグライダーにエンジンがついたモーターパラでの撮影。
その後ドローンが出始めたと同時に空撮はドローンに移り今はドローンパイロットとして、NHKトレッキング番組や、ラフティング大会などで活躍している。
そしてドローンの規制が強まる中、ちょっとした俯瞰は今ではBi Rodで簡易空撮を行なっている。
最近では南極、北極などの極致に行くことが多くなり最近は8K映像の世界に入り込んできている。