出展情報 RSS

株式会社ルミカは、2019年8月21日(水)〜23日(金)に東京ビッグサイト で開催された 「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー‎」に出展いたしました。 多数のお客様に弊社ブースまでお立ち寄り頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。  水中でも地上でも使用可能な「見逃サーズ」シリーズを展示いたしました。 手元のタブレットで操作しながら360°水中撮影や高所点検が可能です。 ロッドタイプの「Bi Rod見逃サーズ」は3m/4.5m/7.5mのラインナップをご用意しました。   「Bi 見逃サーズ 30m」はUSBカメラを使用しているため、 水深30mまでリアルタイムに映像を確認できます。 明るさが不足する水中では、電池式のLEDライトを点灯することができます(※別売)。 今回初登場の「Bi 見逃サーズ 4K LINE」 水中撮影用セットはスタビライザー機能搭載&高解像度のカメラがセットになっています。 専用アプリをスマホやタブレットにインストールしてカメラを操作します。   魚体の観察、給餌の様子など簡易的にご使用いただけます。   多目的ドーム「アイパオ」の枠組みに様々なアクセサリーを陳列しました。 また、ハイアングル撮影用一脚シリーズ「Bi Rod (ビーアイロッド)」も 合わせてご紹介いたしました。   2019年最新カタログには「Bi Rod (ビーアイロッド)」シリーズ を使って撮影された写真を多数掲載しています。   撮影機材以外にも、ルミカの最新技術を使った開発商品などを展示。 緊急時に使用できる、自発光マーカー「サイリュームペイント」 ほか多数を陳列いたしました。 Bi Rodシリーズは弊社運営のオンラインストア『Bi Rod Store』でお買い求めいただけます。 サイリュームペイントは弊社運営のオンラインストア『ルミカの防災ストア』でお買い求めいただけます。 商品についてのご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。  お問い合わせはこちら

続きを読む

当社は2019年8月21日(水)~8月23日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される 「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」に出展いたします。 ブースでは、生簀(いけす)の点検や魚体の観察など水中をリアルタイムで360度モニタリングできるシステム「Bi 見逃サーズ」を展示いたします。 ご来場の際はぜひ当社ブースにお立ち寄り下さい。 ブース番号 : 南3Hall EI08 開催時間:10:00~17:00 (※最終日のみ16:00まで) 社員一同お待ちしております。 ▼出展内容 ・Bi 見逃サーズ ・Bi 見逃サーズ4K LINE ・Bi Rodシリーズ お問い合わせはこちらまで

続きを読む

株式会社ルミカは、2019年7月24日(水)〜26日(金)に東京ビッグサイト で開催された 「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2019‎」に出展いたしました。 多数のお客様に弊社ブースまでお立ち寄り頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。  ルミカのブースにはハイアングル撮影用一脚シリーズ「Bi Rod (ビーアイロッド)」がすっくと伸び、  遠くからでもすぐに見つけることができました。  360度カメラ一体型の撮影キット「Bi Rod見逃サーズ」は  3m/4.5m/7.5mのラインナップをご用意しております。 付属のタブレットでモニタリングしながらリアルタイムで撮影内容を確認できます。  動画や写真を撮っておき、あとから見ることも可能です。  多目的ドームとして開発した「パオ」。  今回はパオを赤い屋根の家に見立ててブースの一部に取り入れ、  お客様にはロッドを使った屋根や屋根裏の点検作業を実際に体験していただきました。  パオの内部に設置したロッドの先端のカメラは、  地上7.5mの視点から会場をリアルタイムで映し出しています。  水中用「Bi 見逃サーズ30m」  タブレットにカメラからの映像が映し出されています。  明るさが不足する水中では、電池式のLEDライトを点けることができます。  さらに、スタビライザー機能付きカメラを装備したNEWモデルなど  発売前の製品も参考出品いたしました。  Bi Rodシリーズは弊社運営のオンラインストア『Bi Rod Store』でお買い求めいただけます。 商品についてのご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。  お問い合わせはこちら

続きを読む

当社は2019年7月24日(水)~7月26日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される 「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2019‎」に出展いたします。 プラントの点検や屋根の点検などに活用いただいている高所撮影用ロッド「Bi Rod(ビーアイロッド)」に加え、 リアルタイムで360度モニタリングできるシステム「Bi 見逃サーズ」などを展示いたします。 お立ち寄りの際はぜひ当社ブースに足をお運び下さい。 ブース番号 : 西1Hall W1Q-11 開催時間:10:00~17:00 社員一同お待ちしております。 ▼出展内容 ・Bi 見逃サーズ ・Bi 見逃サーズ4K LINE ・Bi Rodシリーズ ・キャンパオ 他 お問い合わせはこちらまで

続きを読む

当社は、2019年2月28日(木)~3月3日(日)にパシフィコ横浜で開催された、カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2019」に出展いたしました。多数のお客様に弊社ブースまでお立ち寄り頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。 商品についてのご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。  Bi Rodで探せ! ルミカの宝島伝説! ブース内ではクイズラリーを行いました。 360度撮影可能な「Bi Rod見逃サーズ」で凶暴な恐竜の口の中を探索します。 360度、口の中まで見逃しません。 最大水深30mまで撮影可能な360度カメラセット「Bi見逃サーズ」で 海底遺跡から答えを探し出します。 新商品の「Bi Rod 9C-12000」シリーズ最長の12mサイズBi Rodです。 遥か12m上空から天井に隠された答えを探し出します。 見事すべての答えを見つけ出したお客様には、 「長い棒の人の証」を贈呈いたしました! 定番の『Bi Rod』シリーズも展示。長さは2m、4.5m、7.5mの3サイズ。 Bi Rod専用ハードケースの新デザインを展示いたしました。 Bi Rod用8m同軸ケーブルも参考出品いたしました。 USB type C対応のカメラも有線接続でコントロールする事が可能です。 Bi Rodで見た世界を展示。 写真家 木村琢磨氏の地元岡山の景色を被写体にした作品は壮観です。 ⏩木村琢磨氏によるBi Rod撮影作品はこちらでもご覧いただけます。 アドベンチャーカメラマン 西川茂樹氏の南極写真は圧巻です。 ⏩西川茂樹氏によるBi Rod撮影作品はこちらでもご覧いただけます。   Bi Rod公式オンラインストア『Bi Rod Store』OPEN! Instagram@birod_lumica

続きを読む